カウンター
FF14発売してから!
プロフィール

Kissshot Shinobu

Author:Kissshot Shinobu
FF14とROの不定期日記

【FF14】
2010年9月3日oβに参加しました
2010年9月22日 15時 プレオープンに参加しました

【RO】
2010年4月3日 チェイサー(葱)になりました~(^^)/
2010年7月17日 シャドウチェイサー(影葱)になりました~

考察とかは書かないかも。
面倒臭いんだもん(笑)

このページ内における

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
RO簡易時給計算機3

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10がつ11にち

今日のラノシア方面の天気は、

晴れ 時々 くもり

でした~

また、ザナラーン方面の天気は、

晴れ

でしたー

そして!黒衣森方面の天気は、

くもり 時々 雨

でした~


ラノシア <-> 黒衣森 とここ何日も往復^^;
どうなっているんでしょうかw

10がつ11にち その1


今日の夜は、LS「絆の調律」でリーヴをするということで、また黒衣森へ(^^;
LSの人に、ゆで卵を沢山作って配ることにしました。
生産は、時間がかかるので午前中いっぱいかかりましたよw
がんばりました~^^


リムサでお料理して、その後は、船に乗ってザナラーンへ。

初めて嵐を体験!

10がつ11にち その3

雷がいっぱい海に落ちていました。
こわいこわい(><
嵐だから、船も海も揺れて欲しいですね(^^;
船酔いするからダメ?いえいえ、私は乗り物酔いに強いので大丈夫ですw


黒衣森へ行く途中、ウルダハに寄り道しました。
理由は、ローカルリーヴの消化とクエスト「炎厄来たれり」をするためです。

ローカルリーブの方は、Lv5~のお届けものも壊さずにw作れるようになり、
ポイントも貯まるようになりました(^^
地道な努力の結果?剣術士のポイントくれなくて単に暇だから?なのかな~w


そして、クエスト「炎厄来たれり」。

R15のクエストですけど、コブラン系との戦闘があるのできちんと装備しないと倒されます(^^;
あと、アルダネス聖櫃堂では、クエストを進めると。。。閉じ込められますw

10がつ11にち その4


あけてーあけてよ~って、叫んでも無駄ですww

10がつ11にち その5

きちんと最後まで終わらせましょうね(^^;
報酬は4万G。懐がほくほくしますよ~



そうして、夜。LS「絆の調律」のみんなとリーヴ。
黒衣森のキャンプ・トランキルでR20のリーヴをしました。

これがうわさに聞く”かに鍋”かっ!
蟹がうじゃうじゃいます。
リーヴする人が多ければ多いほど、出現する蟹。
どれが自分たちの蟹なのか判らなくなりますw
しかも、倒すのに時間がかかりすぎ!!

10がつ11にち その6

蟹のあとは、”ヒメミツバチの調達”をしました。
格闘士さんになると888のポイント?をくれるそうです。
あと報酬でモスグリーン・リストガードをもらいました。

今回、剣術士で参加して、一人だと中々上がらなかったレベルも16から17になりました。
傭兵家業でのレベル上げを再確認しました。
うーん、ローカルリーヴもしたいし、悩みますね^^;
また、リーヴ誘ってくださいね~^^

※リーヴ終了後、物々交換で手袋とサークレットをもらいました。また、草系と皮系を放出できました。ゆで卵も渡せたし、よかったよかった。
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。